ワキ脱毛 大阪

MENU

光脱毛の施術前後に気をつける事とは?

今流行の光脱毛は、多くの女性が受ける施術です。お肌をきれいにして、ムダ毛が気にならない状態になるので魅力的だといえます。

 

しかし、施術前後のケアを怠ると肌に悪影響を及ぼすことがあるのです。ここでは、光脱毛の施術前後に気をつける事についてまとめてみました。

 

光脱毛の施術前後に気をつける事は、まず保湿です。光脱毛をする前後は、しっかりと肌の保湿を行いましょう。

 

脱毛では少なからず、肌組織に影響を与えます。ですので、お肌が乾燥し、痛みやすい状態になっているので、しっかりと水分を補うのは大切です。

 

ムダ毛の処理ですが、光脱毛の施術前後のムダ毛の処理は方法に気をつけましょう。特に毛抜きを使った処理は、フラッシュ脱毛の効果を薄めてしまいます。お肌を傷つけず、

やさしくムダ毛の処理をする

ことで脱毛効果を高める事が出来ます。また、光脱毛をした前後は、日焼けに注意をしておかなければいけません。日焼けは、肌の色素沈着を作り、肌をいためてしまいます。

 

そして、飲酒も避けた方が良いと言われており、血行が良くなりことから光脱毛の前後では、飲酒は禁止しておいた方が良いです。脱毛をする前日と当日はお酒を控えるようにしましょう。また、

汗をかくようなハードな運動は施術前後に控える

べきです。特に、脱毛を行った後はあまり無理をしないようにしなければなりません。予防接種などもそうですが、光脱毛の前後では予防接種はしてはなりません。

 

特に、インフルエンザや風邪がはやる時期には要注意です。光脱毛をする前後には、いくつか気をつけておかなければならないことがあります。サロンによってそれぞれの決りを設けているので、最初に良く話を聞いておきましょう。

 

脱毛をするのは、大切な自分自身の肌です。脱毛のトラブルを引きおこなさないためにも、賢く綺麗に脱毛をするためにも、気をつけなければいけない事は、ちゃんと守ることは守って、気持ちよく脱毛に望むようにしましょう。