ワキ脱毛 大阪

MENU

医療レーザー脱毛って?

女性の美をサポートするのが、脱毛です。気になるムダ毛を処理して、肌を美しく見せることができます。

 

脱毛と一言に行っても、サロンでのフラッシュ脱毛、クリニックでのレーザーや針脱毛が存在しています。

 

ここでは、医療レーザー脱毛について、どのような施術なのか、メリットなどをまとめてみました。

 

医療レーザー脱毛は、医療機関での施術で、あくまでも、医者が行う医療行為という位置づけになっています。

 

医者が行う施術なので、万が一肌にトラブルが出た場合など安心できるでしょう。医療レーザー脱毛での脱毛はレーザーの光を使用する脱毛方法です。固体レーザーを利用し、

特定の色に吸収される波長のレーザーを皮膚に照射

します。照射することで、毛、毛根、周辺組織にダメージを与えてムダ毛をなくします。

 

医療レーザー脱毛では、サロンでのフラッシュ脱毛に比べて効果が高く、フラッシュ脱毛の約半分程度の期間で、永久性を実感できるといえるでしょう。

 

おおよそですが、3回目で50%、10回で90%のムダ毛が処理できるといわれています。また、医療レーザー脱毛は、従来の針脱毛に比べて痛みが少ない施術ですので、脇やVラインなど、

毛が密集している部位でも我慢できる程度の痛み

のみとなっています。ゴムではじかれる程度の痛みなので、痛みで最後まで処理が出来なかったという人は少ないです。医療レーザー脱毛は、安心して脱毛することが出来る施術です。

 

何よりも特徴は、医者が施術するレーザー脱毛だということでしょう。有資格者の医師が行う施術だからこそ、安全性が高く安心して受けることが出来ます。

 

また、フラッシュ脱毛に比べて高出力の光のレーザーを使用するので、完全脱毛までより短い時間で済むということもメリットのひとつです。痛みは少なく、抵抗感なく施術に望むことが出来る施術です。

 

脱毛方法に迷ったときに医療レーザー脱毛は大変お勧めといえるでしょう。これからムダ毛の脱毛をする女性は、医療レーザー脱毛に注目をしてみてはいかがでしょうか。